【DBグッズ開封ブログ番外編】HOPE(希望)がいっぱいのワンダーフェスティバル2017[WINTER]で、『DB』プラモ・フィギュアの最前線を見た!

2017.02.23
ワンダーフェスティバル2017レポート!!

こんにちは! 『ドラゴンボール超』が“宇宙サバイバル編”に突入する中、皆さんはいかがお過ごしでしょうか!?
私は久しぶりのブウさんの雄姿を鑑賞して、ワンダーフェスティバル2017[WINTER]の会場・幕張メッセに行きました!


■ワンダーフェスティバル公式サイト

かわいー! すごーい!

って、感じのフィギュアがいっぱいあって、思わずテンションが上がりましたが、そこはDB公式ブログ! 『DRAGON BALL』のプラモやフィギュアの数々を紹介しちゃいますね!!

■バンダイブース

まずは、バンダイブースから!
「マッスルをビルドせよ!!!!!」のキャッチフレーズが印象的な『DRAGON BALL』プラモシリーズ「Figure-rise Standard(フィギュアライズ スタンダード)」とその派生シリーズ「Figure-rise Mechanics(フィギュアライズ メカニクス)」が並んでました!


■バンダイ プラモデル「ドラゴンボール」シリーズ公式サイト

下、絶賛発売中のセル(完全体)(税込価格:3024円)を見てもらえるとわかりやすいのですが、パーツの分割が非常に細かいんですね…!! シールを貼らずにハイクオリティーのアクションプラモができちゃうんです!プラモ初心者の私も作れたんだから間違いないです!! しかもエネルギー弾のエフェクトがついてて、カッコいい名シーンも作れちゃいますよー!!


別売りの「Figure-rise Effect(フィギュアライズエフェクト)(各 税込972円)」を使うと、もっとかっこよくなります!!


…とまあ、ここまでは発売されている商品のおさらい。ここからが本題です!


人造人間17号&18号(4月発売予定)です!
この2つ同時発売なんですが、人造人間ということで、ちょっと今までにないようなメカニカルなギミックが用意されてるんです…。それがこれです!


ば・く・だん!!!!

原作で、内部に自爆用の爆弾があるという設定がありましたが、それを再現したとのことです…。この爆弾は取り外し可能というこだわりっぷり。(開発者の顔が見てみたい…)
ちなみに、これを解除する緊急停止コントローラーはというと…


試作品だから何とも言えないですが、クリリンのプラモに付属するみたいです!(ちなみにクリリンの試作は会場になかったので、コントローラーだけ先出ししたのかなと…)

17号と18号を皮切りに人造人間編がスタートするとのことです! 人造人間編に関わる商品が次々ラインナップするってことですよね!

そして、みなさんお気づきかと思いますが、人造人間編と言えば、トランクスくんのあれですよね!!


トランクスのタイムマシン(2017年夏 発売決定)です!
「HOPE!!」の文字もしっかり刻まれて芸が細かいですね…!
しかもキットには、「セルの抜け殻」も付属…! 先の未来から現れたアレだ…!
ブルマもトランクスもビックリの商品化ですよ!!!


脱線しましたね…。トランクスのタイムマシンは同スケールなのでこのビッグサイズ!
発売は未定なので、発表が待ち遠しいですね…!!


続いて、バンダイの「メカコレクション ドラゴンボール」!


5月から7アイテムが発売されるそうです! 手のひらサイズだけどとってもリアルなプラモです! 何パターンか撮影してみました!(各商品とも税込価格702円)


トップバッターの1巻は、扉絵イラストでもおなじみの「ブルマのカプセルNo,9バイク」になるみたいですが、こちらの初回生産限定付録として『カプセルコーポレーションメカニックガイド』なるものが付くとか…。ワクワクしますね…!!!

■バンプレスト
プライズ景品が立ち並んでいたバンプレストからは、「SUPER MASTER STARS PIECE」のベジータが出展されていました!


■SUPER MASTER STARS PIECE THE VEGETA特設サイト

こちら、4月29日発売予定のゲームセンター限定「アミューズメント一番くじ」(1回 5000円)なんですが、第一弾の悟空は人気がありすぎて、あっという間になくなった超ハイクオリティーフィギュアです。…ここまで凄い造形と彩色だったら、どれ引いても大当たりってレベルですよ、私には。


D賞の二次元彩色バージョンをベジータっぽい角度で撮ってみました…。

■メガハウス

続いて、超精巧なフィギュアでおなじみのメガハウスさん!


一番目をひいたのは、ラインナップが着実に増えている「ドラゴンボールギャルズ」シリーズ…。

■ドラゴンボールギャルズ


まもなくお客さんの手元に届くであろうエンディングVerのブルマ(発売未定)や、第一弾とは異なる衣裳の人造人間18号(発売予定)が注目ですね…!
さらに、会場では撮影禁止になっていましたが、天下一武闘会に出場していたころのチチも展示されていました。

その横には、机に置いて楽しめる、ちょうど良いサイズの「DESKTOP REAL McCOY(デスクトップリアルマッコイ)」シリーズが! イラストをフィギュアで再現したハイクオリティなシリーズです。

■DESKTOP REAL McCOY


最後はおなじみD.O,Dシリーズよりコチラ…

■D.O.D(Dimension of DRAGONBALL)特集ページ


Σいや、違う! よく見たら「D.O.D.O.D」って書いてある!?


「Dimension of DRAGONBALL Over Drive 01」…。
新たな試みを取り入れた記念すべき第一弾です! D.O.Dシリーズの代名詞ともいえる着衣は「破れ」や「汚し」の入ったダメージ仕様で再現しているよう! シリーズ従来の着衣フィギュアでは表現しづらい、戦闘シーンのポージングを立体化したみたいですね…!

Dimension Of DRAGONBALL Over Drive超サイヤ人 孫悟空

というわけで、今回はここまで!
2017年は昨年以上に、とんでもないプラモやフィギュアが登場するみたいですね!
悟空ばりにワクワクしてきましたー!!!!

それでは、また次回のブログをお楽しみに~♪

スペシャル・開封ブログ
©バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション